ホスティングでできること

ホスティングは多くの企業が参入しましたが、撤退する企業も少なくなく、現在残っているサービスは大手ばかりとなりました。

NAVERまとめに関するマニアックな情報をお届けします。

しかし、競争はまだ続いているので価格、サービスともに改良されてきています。進化しているホスティングサービスですが、できることは新しいことを探すというよりも今あるサービスをしっかりサポートするという方針に変わっているようです。


ホスティングでできることはいくつかありますが、代表的なものはWebサーバ、メールサーバ、ドメイン管理です。


企業にとってもっとも重要なサービスとなっています。


ウェブサーバについてはアパッチを使うケースが多いですが、アパッチ自体を使うというよりもCMSを使う方が多くなっています。

CMSとしてはWordpressやMTが採用されるケースがもっとも多く、他のCMSも利用されています。ホスティング業者によって対応CMSが変わってくるので注意が必要です。
自らCMSを入れることができるサービスも多いです。



メールサーバについてはどのメールサーバアプリケーションを使うということは選べないことが多く、ドメインを設定したらユーザー追加ができる場合が多くなっています。



メールサーバーの設定もおまかせであり、最適化してくれます。
ホスティングではユーザー数が無制限になっている場合が増えており、メールの管理についてはドメインだけを考慮すればよくなってきており、手間が大幅に減ってきています。